最果てのアムリタ/つくも号
8月に

世界の外れで幻視(み)たのは、

永遠の少年。

民宿を営む家族とともに離島に暮らす少年・合は、旅行外車の広報・倉田の季節外れの来島をいつも楽しみにしている。無邪気な触れ合いから始まり、次第に恋人のような関係となった二人だったが、ある年の夏、島を訪れた倉田の口から告げられた事実は成長した合の心を大きく揺さぶり……。
美しい自然の中で重ねられたインモラルな逢瀬の始まりと終わり。つくも号の傑作が、描き下ろしを加えて遂にコミックス化。


★初回&店舗別特典ございます!詳細はこちらから★

著者:つくも号
発売日:2016年10月14日
価格:667円+税
判型:B6
ISBN:978-4-86442-270-3
amazonで買う